パワーポイントでフォトアルバムを作成する

本文上広告1



PowerPointのフォトアルバム機能について

 パワーポイントのフォトアルバム機能の使い方を解説します。パワーポイントのスライドの一枚一枚に自動で一気に画像を張り付けて、フォトアルバムのようなものが作成できる機能です。写真や画像をまとめて張り付けられるので、大変便利です。
 マクロのようなものは以前からありましたが、標準機能であるとは知りませんでした。私もまだまだ使いこなせてない機能があるんだなぁと、ブログのサブテーマみたいな感じでした(笑)

 1スライドに1枚の写真を貼り付ける方法と、1スライドに多数枚の写真を貼り付ける方法があります。下記の方法を参考に貼り付けてみてください。

使い方(1スライドに写真一枚)

ベーシックな使い方

  1. 『挿入→画像タブ→フォトアルバム』をクリックしてください。
  2. そのまま「フォトアルバム」ボタンをクリックするか、メニューがでますので、そちらをクリックしてください。
  3. 以下のようなパネルが表示されます。
  4. 写真の挿入元より、ファイル/ディスクボタンを押してください。ダイアログが表示されます。
  5. フォトアルバムを作りたい画像を選択して、挿入ボタンを押してください。
  6. 挿入したら、使用する画像のチェックボックスにチェックを入れてください。
  7. このまま作成すると、以下の様なアルバムが作成されます。
  8. 2枚目以降に画像が挿入されています。

テキストページを挿入する

「フォトアルバム」ボタンを押した後の画面で、画像を挿入後、テキストの挿入→新しいテキストボックスの挿入を押してください。

そうすると次のようにテキストボックスのみのスライドが作成されます。

写真の形を変える

設定を次のように変えてください。下の方の「アルバムのレイアウト」→ 枠の形:「角丸四角」としてください。

そうすると、画像の角をとったような形に変更することが可能です。

すべての写真にキャプションを追加する

こちらのオプションでは写真毎にキャプションが同じ位置に挿入されます

以下のように、画像の下部にキャプションを追加するには、

左側の写真のオプション→すべての写真のキャプションを追加してください。これで、写真毎にキャプションが同じ位置に挿入されます。初めはファイル名ですので、適宜変更してみてください。

使い方(1スライドに写真多数)

基本、1スライドに写真1枚の使い方とおなじです。「写真のレイアウト→4枚の写真」に変更してください。1~4枚を選ぶことが可能です。(1枚だと1スライドに1枚の使い方と同じです。)

  1. アルバムレイアウト「写真のレイアウト→4枚の写真」を選択してください。
  2. 以下の様に4枚の画像が自動で同じ形で貼り付けられます。
  3. 私の環境下では自動で背景がくろくなるので、そのような場合は、「デザイン」タブ→「バリエーション」を選択して白に変更しました。画像の色等により適宜変更してみてください。
  4. これで背景等を変えることが可能になります。

まとめ

その他にも色々と使い方はありますが、試してみると楽しいです。楽しみながらアルバムが作成できそうです。もっと楽しそうな風景の写真にすればよかったと反省です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする