ZXing.NetのQRコード作成時の日本語について

本文上広告1



漢字・ひらがなを含むエンコード

ZXing.NetでQRコードを作成しようとした際に、うまくいかないようなZxing を使ったQRコードなど、作成サンプル場合が、記されていたので、調査してみました。

結論からいううと

以下のZXing.Netのgithubのコードコメントを参照しほしいのですが、現在エンコードできないんだって書いてます。その時点で今はその使用方法をあきらめました。。このリンクを参照ください。か、下の赤線部分の英語を参照。

/// Note that there is no way to encode bytes in MODE_KANJI. We might want to add EncodeWithMode()
/// with which clients can specify the encoding mode. For now, we don’t need the functionality

本来ならちゃんと解析して使えないことも確認、ライブラリーの完成度を挙げるべくgithubとかでプルリクエスト(??)とかすればいいんでしょうが、今はやりかたも知らないし解析するのも面倒なのでいったん放置です。フリーライダー状態ですんません。

コードではなく、動きからの解析

QRコードの元に最も近いararaさんのサイトで日本語のQRコードを作成 → 画像をダウンロード → zxing.netで解析 → 正しく解釈できます。(日本語・日本語と英数混合状態もOK)

zxing.netで日本語のQRコード作成 → QRコードの元に最も近いararaさんのAndroidアプリで解析 → “???”などとなるので正しく解釈できない

アプリにZxingチーム(Andoridアプリ)を使ったのですが、正しく解釈できないことも判明。(たぶん本家のZxingはいける??まだ調べてませんが、そんな気がします。)

でいろいろ調べて、ZXing.Netのgithubのコードではどうなっているのか?を調べると上記のような結論になっていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする